京都マラソン2020パンフ

2020年2月16日に開催された京都マラソン2020。

Aブロックからスタートした私のロスタイムを報告します。

大阪マラソンや愛媛マラソンの市民アスリート枠を狙っているランナーなど、グロスタイムを気にしているランナーに向けて報告しておきます。




 

並んだ位置

Aブロックの先頭から4分の1くらいに並びました。

並んだ時間

8:10ごろに並びました。

あいにくの雨だったので、みなさんが並ぶのは例年より遅かったのものと思われます。

ちなみに、スタートブロックの整列時間は

8:00から8:44です。

ロスタイム

ロスタイムは

23秒

でした。

昨年は8:30にAブロックの真ん中より後方に並んでロスタイムは40秒でしたので、17秒早くスタートできました。

京都マラソン2020のスタートブロックの決め方

 

昨年同様、陸連登録の有無は関係なく、過去3年間のフルまたはハーフマラソンのタイム順に決められています。

エントリー時に記入したタイム

当時のPBである、あいの土山マラソンで出した3:12:04を入力してAブロックスタートでした。

3時間切っていたらSブロックに入れるのかなあ?

スタートブロックに早く並ぶメリット・デメリット

昨年より20分早く並んだ結果、スタートロスを17秒短縮することができました。

効率悪~!

と思われる方もいらっしゃると思います。

そこで早く並ぶメリット・デメリットを書いておきます。

メリット

  • ロスタイムが短くなるので、当然グロスタイムがその分短縮される。
  • スタート後の混雑する時間が短くて済む。
    Aブロックの前の方に並ぶ方は、今回のマラソンにかける想いが特に強いランナーでしょう。
    それなりに早いスピードで走るので、スタート後、混雑していて走りにくい時間が短くなり、自分の設定ペースへもってくるのも早くなります。
    昨年よりも段違いに走りやすかったです。

デメリット

  • 準備する時間が短くなる
    早く並ぶわけですから、更衣やトイレなど準備にかける時間は短くしなければなりません。
    このあたりは会場へ早く到着すればなんとかなります。
  • 体が冷える。
    今回のように雨だと、体が濡れて冷えます。
    カッパや防寒具で対策しておけば大丈夫でしょう。
    ちなみに京都マラソンではスタート直前まで防寒具を着用しておけます。
    車椅子マラソンスタート後に専用ボックスに入れるか、回収スタッフさんに渡します。

私はゴミ袋のポンチョ+百円ショップのレインコートで雨をしのぎました。

ポケットレインコート(大人用・透明・100枚セット)雨具/カッパ(緊急時・災害時・野外コンサート・アウトドア・自転車・旅行・景品・販促商品)使い捨てレインコート 【送料無料】

 

おわりに

初めてブロックの前の方にならびましたが、思っていた以上に走りやすくてよかったです。

私と同じくらいのタイムの方は、京都マラソン2021にむけて、どうぞ参考にしてください。

では、今日も良いランを。
おしまい。