2019年2月17日開催された京都マラソン2019。

Aブロックからスタートしたロスタイムを報告します。

大阪マラソンや愛媛マラソンの市民アスリート枠を狙っているランナーなど、グロスタイムを気にしているランナーに向けて報告しておきます。




 

並んだ位置

Aブロックの真ん中より少し後ろの方に並びました。

並んだ時間

8:30ごろに並びました。

ちなみに、スタートブロックの整列時間は

8:00から8:44です。

ロスタイム

9:00スタートなので、ロスタイムは

40秒

でした。

京都マラソンのスタートブロックの決め方

スタートブロックはどのように決めているのですか? – よくある質問|京都マラソン2019

 

陸連登録の有無は関係なく、過去3年間のフルまたはハーフマラソンのタイム順に決められているようです。

エントリー時に記入したタイム

当時のPBである、3:16:42を入力してAブロックスタートでした。

おわりに

私と同じくらいのタイムの方は、京都マラソン2020にむけて、どうぞ参考にしてください。

来年も当選するといいな。

おしまい。