第15回全日本マラソンランキング(2018年4月~2019年3月)が2019年5月22日発表されました。

一年間の自分のランニングの成果として楽しみにしているランナーも多いかと思います。




 

ランナーズ7月号で確認

書店やネットでランナーズ7月号を購入すれば、年齢別で100位以内に入っているランナーの確認ができます。

私にとって神のような方々のお名前が拝めます。

created by Rinker
¥44 (2019/12/06 18:03:15時点 Amazon調べ-詳細)

インターネットで確認

100位以内に入っていない私のような普通のランナーはランネットのホームページで確認できます。

リンクを貼っておきます。

第15回全日本マラソンランキング(2018年4月~2019年3月)

 

自分のランキング

男子44歳の部で10414人中614位でした。

以下のような記録証がWEB上で表示できます。

記録はネットタイムです。

前回との比較

昨年(2017.4-2018.3)は776位でしたので、162位のアップです。

感想

3:10切りを目指してやってきましたが、左足土踏まず付近の痛みで走れない時期が長く、思ったようにタイムが縮められませんでした。

いくつもの大会を棄権することになり悔しいシーズンでした。

フォームの見直し、筋トレ、ケア、いろいろと課題が山積みです。

課題は伸びしろだと思って、ひとつずつ取り組んでいきます。

終わりに

私と同年代のランナーは昨年10104人から今年10414人と310人増えています。

皆さん元気ですね。負けてられません。

1万人を超える同い年のランナーが今日も走っていると思うと、励みになります。

怪我しやすいのも回復が遅いのも年齢のせいにはできませんね。

では、みなさま今日も良いランを。

おしまい。