長居公園で開かれるマラソン大会が終わると、たいていお昼の時間になります。

食べるために走っているといっても過言ではない私にとって、ランチのお店選びは重要です。

今回は、うどんがすこぶる美味しかったJR鶴ケ丘駅すぐ近くの「讃岐手打ちうどん釜ひろ」さんを紹介します。




 

釜ひろさんの場所

大阪府大阪市東住吉区山坂5丁目2−27

JR鶴ケ丘駅から徒歩1分のところにあります。

私は長居公園北口を出て歩きました。徒歩4分くらいです。

おすすめポイント

うどんがうまい!

私が頼んだのは天丼セット(ミニ生醤油うどん付)980円です。

ハーフマラソンを走った後だったので、米が食べたかったんです。

天丼はなかなかのボリュームで満足でした。

さて、うどんですが、コシがあって、つるつるでとても美味しい!

店主の讃岐うどん愛が伝わってきます。

私、香川県に1年間住んでいたことがあり、その間はほぼ毎日お昼にうどんを食べていました。

そんな私が言うのだから、たぶん、間違いなくおいしいです(笑)

ミニではなく、普通の量食べたかったです。

メニューが豊富

天ぷら、肉、わかめ、山菜、ちく天、釜玉、鍋焼き、カレー、天ぷら、生醤油、カレーうどんなどなどと定食、天丼、うな丼などメニューがありすぎて決められません!

次は、ちく天うどんにしようかな?と今から考えています。

瓶ビールがある

家では缶ビール、外では生ビールを飲むのですが、釜ひろさんには生ビールがありません。

瓶ビールを頼んだのですが、久しぶりに飲む瓶ビールはうまい!

絶対に缶ビールより瓶ビールの方がおいしく感じますよね?

なぜなんでしょう。

私が子供の頃、父親が晩酌で瓶ビールを飲んでいたことを思い出しました。

つまみに食べていたピーナッツやチーズを少し分けてもらうのがうれしかったなあ。

おわりに

ランニング後のビールと炭水化物はたまりません。

走った後だとカロリーを気にしなくていいのが良いのでしょうね。

おしまい。