地元では「ひらぱー」と呼ばれる「ひらかたパーク」。

40を超えるアトラクションがあるため、どれに乗ろうか迷います。

7年ぶりに行ってきたのでうちの子供(小3の息子、年長の娘)がお気に入りのアトラクションを紹介します。




 

1位:カード迷路 ぐるり森大冒険

「カード迷路 ぐるり森大冒険」子どもたちは大ハマリ。

7回くらいやったんじゃないでしょうか。

ハムスタンズという人形を受け取り、迷路のポイントでパワーを貯めて、ゴールしたらカードを受け取り、ゲーム機を連打して敵と戦うというものです。

 

迷路を巡ってゴールするのは簡単なのですが、ゲーム機のカードバトルで敵に勝てません。

家族4人でのべ30戦くらいしたと思いますが、一度も勝てませんでした。

それでも、いろんなカードがもらえるのが嬉しいらしく、懲りずにチャレンジしていました。

ハマってこればっかりやるようになると他のアトラクションができないので、最後の方に行くのがいいかもしれません。

2位:マジカルボルケーノ

ボルケーノは日本語に直すと火山です。

一度に入れる人数が決まっているので、列が進まないのがもどかしいです。

マップをもらって、ポイントを回って、アクシデントが起きて、玉を入れてアクシデントを回避するというアトラクションです。

こんなの予定調和でしょ?

普通にやっていれば、成功するようになってるよね。

と思って玉を入れていたのですが、

失敗。回避できず!

娘が妻と行ったときは成功して、息子と私が行ったときは失敗したので、息子は非常に悔しがっていました。

予定調和じゃないのがいいですね。

3位:スカイウォーカー

観覧車です。

夜乗ると夜景がきれいです。

家族でまったり、今日は楽しかったよね~などと話しながら、景色を見ると良いでしょう。

妻お怒りのアトラクション:トロールパニック パチャンガ

くるくる回るボートに乗って川を流れるアトラクションです。

水しぶきで濡れて妻はお怒りでした。

「濡れるよ」と案内に書いてあっても、ほんとに濡れると怒っている妻が面白かったです。

百均のカッパを事前に用意しておいて、家族に差し出すとパパの株があがるでしょう。

おわりに

遊園地に行くと、家族で遊んだぜ!という満足感が得られますよね。

マラソンシーズン真っ最中で忙しいと思いますが、大会のない週末は家族でお出かけしておくと、マラソンも応援してもらえるかもしれません。

家族あってのマラソンです。

では、今日もよいランを。

おしまい。