一年ぶりに復活した交野マラソン2018に私が3キロの部、息子が1.5キロの部に出場してきました。




 

集合場所

集合場所に注意!

1.5キロの部は、スタートゲートのすぐ近くです。

一方、3キロ、10キロの部は、選手受付の近くです。
そこに並んで、案内に従ってスタートゲートまで移動することになります。

小学生1.5キロの部

息子は走るのが遅いです。
小学生時代肥満児でクラスの最下位を争っていた私と同じです。

事前に、1.5キロ走ってみた時は10分以上かかっていました。

でも、本番では8分そこそこでゴール。

何度もガッツポーズして、うれしそうでした。

「ゴールするの気持ちよかった!」と満足げ。

父の好きなものの良さが少し伝わったみたいで、父もうれしいです。

3キロの部

大人だけで走るとかと思いきや、中学生も小学生(4-6年)も一緒みたいです。

申告タイムによるブロック分けはなく、みんな、思い思いの場所に並んでいます。

とにかく、スタートでこけないように、子どもをこかさないように足元に注意しながら走り出します。

すぐにばらけて自分のスピードで走れるようになります。

300メートルほどで息が上がります。

なんとかキロ3分40秒を維持できるよう踏ん張ります。

結果

目指していた11分切りはなりませんでしたが、自己ベストを25秒更新できたのでよしとします。

感想

たった3キロでも本気で走ればしんどい!

ゴール後、えずきました。

おしまい

 

追伸

会場には記念撮影できる箇所がいくつか用意されていました。

家族や友達と記念撮影するのも楽しいですよ。

たまには誰かと一緒に出場するのもいいですね。

交野マラソンありがとう。